炭酸水ブーム、まだまだ続いていますね~

そんな中で「ダイエットのために飲んでみたけど、

どうしても味のない炭酸水は好きになれない・・」

とか、「ただの炭酸水は味に飽きてやめちゃった」

なんていう声が、ちらほら聞こえてくるのも事実。

そんな声に応えてか、最近は各メーカーから

様々なフレーバー付き炭酸水が発売されていますよね。

低カロリーで美味しくて飽きずに飲める

炭酸水ってないの?という方・・・必見です!

 

スポンサードリンク

炭酸水のフレーバーの付け方は?

  • 濃縮されたシロップを割る

フレーバーを付けるという概念に

当てはまるのか微妙なところですが、

まずは「炭酸水に味を付けて飲みやすくする」

という広い意味で捉えてご紹介。

例えば、希釈タイプのカルピスを炭酸水で割って、

カルピスソーダにする飲み方です。

これは間違いなく美味しいですよね。

また、かき氷のシロップを炭酸水で割って

フレーバーを付けた、カラフルな色のジュースも

インターネットのレシピサイトに多数投稿されています。

ただ、これらの難点は、糖分が非常に多いという事。

何かを割るのに炭酸水を使うのなら、甘いシロップより

ザクロ酢やブルーベリー酢などの果実酢がオススメです。

 

  • 果汁やはちみつ等を溶かす

こちらは炭酸水をベースに味を足していくイメージです。

私がよく作るのは、はちみつとレモン果汁を

炭酸水に混ぜて作る、はちみつレモンサワー。

疲労回復効果があり、すっきりした気分が味わえるので、

パソコン作業で疲れた時にぴったりです!

お好みの果汁を入れれば、様々なフレーバーが楽しめて、

しかも、ビタミン等の栄養素も一緒に摂れちゃいます。

保存料や添加物が入っていないのも安心ですね。

 

  • デトックスウォーターを炭酸水で作る

デトックスウォーターってご存知ですか?

SNSから人気が広まり、健康志向の方達の間で

最近話題になっている飲み物です。

しかもこれ、簡単に家で作れちゃいます。

ボトルや容器に、水とお好みの果物や野菜、

ハーブ等を入れて、半日ほど浸すだけ。

果物や野菜の、ほのかな香りと栄養分が水に溶け出すことで

美味しく飲めて、栄養も摂れ、体内の老廃物を

洗い流してくれる効果があるのです。

これを炭酸水で作ると、水よりも爽快な飲み心地で、

デトックス効果もさらに増えるのでオススメです!

 

  • 香料や、果実のエキスを入れる

市販のフレーバー炭酸水のほとんどは、

食品香料や果実のエキスを入れることによって

フレーバーが付けられています

これは、私達が「美味しい」と感じる時、

味だけでなく、香りからも大きな影響を受けており、

香りがするだけで、その味を感じるかのような

錯覚を起こす事を利用しています。

香料は食品添加物に分類されますが、

炭酸水以外の多くの食品や飲料にも使われており、

体への影響は極めて低く安全な食品と言われています。

 

フレーバーとカロリーの関係は?

  • シロップ等を割ってフレーバーを付ける方法

非常に多くの糖分が含まれている事が多く、

その分、カロリーも高くなりがちです。

果実酢は低カロリーですが、果実酢自体に

1日の摂取目安がある為、飲みすぎには注意しましょう。

  • 果汁等を溶かしてフレーバーを付ける方法

入れる果汁の糖分や量によってカロリーが異なる

一概にカロリーが高い、低いとは言えません。

また、はちみつやガムシロップ等の糖分を足した時には

その分のカロリーも当然アップしてしまうため、

注意が必要です。

  • 果物や野菜を炭酸水に浸してフレーバーを付ける方法

こちらも、入れる果物等の糖分によって

多少カロリーが変わります。

ただし、入れた果物類を食べずに、

デトックスウォーターを飲むだけであれば、

カロリーはそれほど高くないので、

あまり気にする必要はありません。

フレーバーは果物や野菜の組み合わせによって変わるため

色々な組み合わせを試して、自分のお気に入りの味を

見つけてみたいですよね。

  • 食品香料などでフレーバーを付ける方法

香料自体にカロリーはないので、

低カロリーに抑えるのであれば、

このフレーバーの付け方が最適と言えます。

しかし、市販のフレーバー付き炭酸水の中には、

美味しさや飲みやすさを考えて、糖分を入れたものも

少なくないため、しっかりと選ぶことが大切です。

 

スポンサードリンク

無糖やノンカロリーでフレーバーがある仕組みは?


上でお話した通り、果汁を入れずに食品香料を使って

フレーバーを付けた場合、そこに糖分を加えなければ、

無糖でノンカロリーでもフレーバーの付いた炭酸水を

作ることができます。

また、食品表示に関する法律で、

100ml(g)あたり5kcal未満の場合は、

0kcalと表示する事が許されているため、

多少の果汁が入っていて厳密には0kcalでなくとも、

ノンカロリーと表示されているものもあります。

 

フレーバー別のカロリーは?

フレーバーの付け方によっては

高カロリーになるものもある・・

ということがお分かり頂けたところで、

実際どれくらいのカロリーなのか見ていきましょう!

ちなみに、糖分の多く入った「炭酸飲料水」は、

「フレーバー付き炭酸水ではない」と考えていますが、

ここでは、カロリーの目安の為に何点か挙げています。

 

〈手作りのもの〉

  • カルピス+炭酸水(1:5希釈)

・・46kcal

  • ブルーベリー酢+炭酸水(1:5 )

・・10kcal

  • オレンジ果汁+炭酸水(1:1)

・・20kcal

  • レモン果汁+炭酸水(1:4)

・・5kcal

  • レモン果汁+はちみつ+炭酸水(3:1:20)

・・ 20kcal

〈市販のもの〉

  • 炭酸飲料水(加糖、コーラ各種)

・・平均47kcal

  • 炭酸飲料水(加糖、オレンジフレーバー各種)

・・平均44kcal

  • いろはすスパークリング(れもん、ぶどう)

・・各19kcal

  • 炭酸水レモンフレーバー(無糖・各種)

・・平均0kcal

  • 炭酸水グレープフルーツフレーバー(無糖・各種)

・・平均0kcal

※全て、100mlあたりのおおよそのカロリー

 

このように、天然の果汁を入れる場合は、

フレーバーによって糖分の差があるため、

カロリーにも差が出ますが、

香料でフレーバーを付けている場合には、

フレーバーによってカロリーの差は出ません

ただし、いろはすスパークリングのカロリーを

見てもらうとわかる通り、

飲みやすくするために糖分が加えられていて

カロリーゼロでないものもあります

 

スポンサードリンク

人気のフレーバーは?


最後に、オススメのフレーバー炭酸水をご紹介!

デトックスウォーターも、もちろんオススメですが、

今回は、手軽に飲める市販の炭酸水の中から、

美味しくて、

無糖でノンカロリーということ。

(香料等でフレーバーを付けたもの)

また、無糖ノンカロリーの炭酸水の中にも、

塩分を多く含んでいるものがあり、そういった炭酸水を

水代わりに飲み続けることはお勧めできません。

そこで③塩分が入っていないという点にも注目して、

いくつか厳選しました。

安心して飲める美味しいフレーバー炭酸水。

ぜひ参考にしてみて下さいね!

  • ウィルキンソン タンサン レモン(アサヒ)

【まとめ買い】アサヒ ウィルキンソン タンサン レモン ペットボトル 500ml...

やっぱり人気ナンバー1フレーバーはレモン味ですが、

その中でもウィルキンソンは、強い炭酸と

ほのかなレモン味が、さっぱりとした爽快な飲み心地で、

レモンフレーバーの中では1番のお気に入りです。

オレンジ味やコーラ味も同じくノンカロリーで

こちらもオススメですよ~

  • 南アルプスの天然水 スパークリングレモンサントリー)

サントリー 南アルプスの天然水スパークリングレモンペットボトル(500mL×24...

こちらは同じノンカロリーのレモンフレーバーですが、

大きく違うのは、有機レモン果汁が入っているところ。

香料だけとは違う、水々しいレモンの香りで

大変飲みやすい味です。

程よい刺激の炭酸で、炭酸水初心者の方でも

楽しめる飲み心地ですよ。

  • KUOS ラムネフレーバー(OTOGINO)

【300円OFFクーポン対象】炭酸水 【マツコ&有吉 かりそめ天国で紹介!】クオ...

店頭では見かけない商品のため、

ご存じでない方も多いかもしれませんが、

このKUOSの炭酸水シリーズは

強い炭酸がお好みでしたら絶対オススメ!

プレーンでも苦味がなくて飲みやすい味ですが、

フレーバーの種類が大変充実しているのも嬉しいです。

その中でも、ラムネ味は、甘くないのにちゃんとラムネ!

むしろ、本物のラムネよりも後味がスッキリして良いかも。

かなりハマって何度もリピしてる商品です。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は

  • フレーバーの付け方
  • フレーバーとカロリーの関係
  • 無糖やノンカロリーでフレーバー
  • フレーバー別のカロリー
  • 人気のフレーバー

についてお話しいたしました。

 

プレーンの炭酸水にそろそろ飽きた方も、

炭酸水は初めてという方も、

カロリーゼロで体にも優しい

フレーバー付き炭酸水を日常に取り入れて、

炭酸水ライフを楽しんで下さいね!

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

他にも役立つ情報を用意していますので、
よろしければご覧ください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

Kirala