美容やダイエットに効果的
といわれている炭酸水ですが、
実はそれ以外にも驚くべき効果が
あることをご存知でしょうか?

今回はためしてガッテンで
取り上げられた炭酸水の効果を中心に、
あらためて炭酸水についてみていきます!

 

スポンサードリンク

ためしてガッテンで紹介された炭酸水の効果は?

2013年7月に放送された
「ためしてガッテン」
では炭酸水の色々な効果を
紹介しています。

大分県のある地域では、

水道から出るのは水ではなく、炭酸水!!

人間も動物も水の代わりに炭酸水を
飲んでいるんです。

しかも、その地域の方たちは
炭酸水は天然の治療薬
だと胸を張って言います。

自身の経験からきている
信頼性の高い4つの効果は次の通り。

・便秘予防

・熱中症予防

・胃が良くなる

・壊疽が治る

これらは、全て炭酸水を実際に使って、
改善されたという経験談によるものですから、
信頼度100% です。

 

なぜ炭酸水に効果があるの?

炭酸水が上記の症状において
効果があるとされるのには、
二酸化炭素の存在があります。

炭酸水に含まれている二酸化炭素が
血管に吸収されることによって、
血管の拡張が起こり、血流を促進させる効果
があるのです。

 

血流拡張作用って何?

もう少し詳しく、血流拡張作用の
メカニズムを見ていきましょう。

二酸化炭素を体内に取り入れると、
通常状態の血管内の二酸化炭素量が増え、
酸素と二酸化炭素ののバランスが崩れます。

いつもより二酸化炭素の割合が増えた状態を
細胞は酸欠状態と感じ、
酸素の流通を増やすために、血管を拡張させます。

その結果、
流れる血液の量も増え、血行が良くなる
というわけなのです。

 

スポンサードリンク

効果を高める炭酸水の取り方は?

特にダイエットにおいて、
効果的な炭酸水の取り方は
食事前と言われています。

炭酸水を飲むことで二酸化炭素が
胃の中で拡張し、満腹感を得られ、
食事の量が減る効果が期待できます。

また、食間の小腹がすいたときなどにも効果的!
一時の空腹を見事に紛らわせることが
出来るからです。

便秘や熱中症予防、胃の改善等が目的の場合は、
特に時間帯を選びません。
水分を摂取するタイミングで炭酸水を飲めばよいのです。

 

どんな炭酸水を使うといいの?

炭酸水は色々な種類が販売されています。
味のついたものから、全くのプレーンのものまで。

飲むのは、自分好みの炭酸水でかまいません。

幾種類かの炭酸水を常備して、
飲み方や目的に応じて変えるのも一つの方法です。

いくつか私のオススメを紹介します。

他の飲料水や果汁、時にはお酒などを
割って飲む場合は味のついていない、
しかも少々炭酸の強いものがオススメです。

例えば、マツコ&有吉のかりそめ天国で紹介され
話題になったKUOS強炭酸水
これは、ダイエット時にもオススメ。

なんせ、炭酸ガスの充てん率が高いので、
かなりの刺激と満腹感を同時に味わうことが
出来るからです。

炭酸水 500ml 24本 クオス うまさを感じる強炭酸水 KUOS GV5.5...

 

水分補給として、普段の水代わりに飲む炭酸水なら、
レモンやシトラスの香りのついたものがオススメです。

い・ろ・は・す スパークリング レモン

はいかがでしょう?
後味もすっきりとしていて嫌味がなく、
気分転換にもぴったりです!

【2ケースセット】い・ろ・は・す スパークリングれもん 515mlPET

美容を特に気にしている方なら、

ミネラル豊富なドイツ産の天然炭酸水、

GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー)

などはいかがでしょう?

水分補給しながら、体に必要な栄養素もしっかり
補給できるなんて、お得な気分になりません?
なんと言っても天然なのが嬉しい!!!
体が喜ぶこと間違いなしです!!

ゲロルシュタイナー 炭酸水(500mL*24本入*2コセット)【ゲロルシュタイナ...

 

スポンサードリンク

1日に飲む適切な量は?

便秘予防や胃を活性化するなどの
治療促進のために飲む場合は、
一日に150mlほどでも効果があります。

しかし、ダイエット目的となると
事情は変わってきます。

150ml程度の炭酸水では逆に血流が良くなり、
体全体の代謝が上がると、食欲が増進して
べすぎてしまう場合があるからです。

これでは、本来の目的と全く逆の効果を
生んでしまいます。

ダイエット目的の場合は少なくとも
500mlの炭酸水を食事前に飲用します。

胃の満腹感はマックスになりますが、
所詮水ですので満足感は程遠く、
しっかりと必要な栄養素を食事で摂取する
胃の余裕は残っているはず。

500ml以上になると、一度に飲む量としては
かなりキツイものになってしまいますし、
毎度の食事が苦痛になってしまいます。

いくらダイエットへの執念があるとしても、
500ml/回程度にとどめておくのが賢明です。

 

飲む際の注意事項は?

炭酸水は量を飲みすぎると、
デメリットを生じることがあります。

普通に考えても、水分をとりすぎれば
当然むくみやすくなります。

炭酸水とて同じこと。

それに加えて、ゲップなどが出やすくなり
品のないことになります。

また、弱酸性の炭酸水をとり続けることにより、
体が酸性に偏り、疲れやすくなることもあります。

他にも、満腹感でしっかりした食事を摂れなくなれば、
栄養が偏り、そのことによりダイエット中の方は
リバウンドする可能性もあります。

また、酸によって歯表面のエナメル質が溶け出して、
歯が脆くなってしまうこともあるかもしれません。

これらのデメリットを防ぐためには

一日2000ml以上の炭酸水は摂取しないようにすること

が重要です。

いくら体に良いと言っても、
どんなことにも加減というものはありますから。
あまり欲張らずにゆっくりと効果を期待しましょう!

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は

  • 炭酸水の効果
  • 効果の理由策
  • 血流拡張作用とは
  • 効果を高める方法
  • おすすめの炭酸水
  • 適切な飲む量
  • 注意事項

についてお話しいたしました。

炭酸水の具体的な効果効能について
ご理解いただけたのではないでしょうか。

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

他にも役立つ情報を用意していますので、
よろしければご覧ください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

Kirala