ペリエと並ぶ有名なサンペレグリノですが、
実はこの炭酸水に危険が潜んでいるという
ことをご存知でしょうか?
今回はそんなサンペレグリノについての
あれこれを探っていこうと思います!

スポンサードリンク

サンペレグリノってどんな炭酸水?

サンペレグリノはイタリア原産の炭酸入り
のミネラルウォーターです。

ミネラルの成分がバランスよく獲れている
ので、クセがなく、すっきりとした後味が
特徴です。
アワも細かいことから飲みやすく、
味覚をリセット出来るので
世界中のレストランなどでも使われています。

炭酸の強さはそれほど強くなく、食事中に
水の代わりに飲むのにはとても良い炭酸水。
濃厚なワインの後にも合います。

アルプスの天然水はレオナルドダビンチも
好んだと言われる名水です。
コストパフォーマンスも最高で、
500mlのペットボトル1本あたり66円程です。

口コミの評判は
・飲みやすい口当たりで柔らかい炭酸水がいい!
・子供でも飲みやすいのが嬉しい!

といった高評価のものが多い中、

・炭酸が弱すぎて物足りない。
・安全な印象がない

という声もあります。

炭酸が弱いことから、それが美味しいと
感じる人と逆に物足りなく感じてしまう人が
いるのは当然なのですが、安全な印象がないと
いうのは一体どういうことなのでしょう。

サンペレグリノが危険って本当?

上記の口コミにもあった通り、サンペレグリノは
安全でない!と言われることがあります。

その背景にはサンペレグリノに限らない、
炭酸水全般に言えることと、サンペレグリノ
特有の成分に理由があります。

発端は2011年11月に韓国のミネラルウォーター
から人体有害基準値以上の人口エストロゲン
という物質が発見されたこと。
人工エストロゲンは子宮内膜症や性早熟などの
原因となると言われている物質です。
この物質が発見されたことにより、
ミネラルウォーターに関する分析があちこちで
始まりました。

ミネラルウォーターは水道水などと違っていて、
水道法で定められている水道水の品質管理とは
別の所にある製品です。

規制が緩く、発がん性が高いと言われるヒ素や
カドミウム、ウランなどの物質も水道水の
基準よりも緩く設定されています。

サンペレグリノにもそれは当てはまり、
特にウランが他のミネラルウォーターに比べて
多いということで、「危険だ」と言われるように
なったのです。

スポンサードリンク

ウランって何?

そもそもウランとは一体どんなものなのでしょう?

ウランの単体は銀白色の金属です。
地中の表面にある地殻という部分にある物質として
知られています。
燃料としても役割もあり、核兵器にも利用されています。

ウランの元素記号はUで化学式はありません。

日本では何かと世間を騒がせている原子力発電の
燃料としてもウランが使われていますが、
化石燃料の少ない日本にとっては、
少量のウランから大量の電気を作ることができる、
なくてはならない存在でもあるわけです。

ウランが体に与える影響は?

ウランを含むチリは呼吸器や消化器、
皮膚から体内に取り込まれます。
殆どは腎臓から尿となって体外に放出されますが、
残りは体内に沈着します。
ウランは化学的毒性も強く、
吸引した場合は鉛中毒に似た症状を起こす
言われています。
特にリンパ腺から血管に吸収される率が高く、
呼吸器系の障害が起こる場合もあります。

子供の場合は体が小さい分、
大人よりもわずかの量で体に影響が出ます。
呼吸からの吸引はもちろんですが、
手や皮膚で触ることによっても体内に吸収されるので、
十分な注意が必要です。

乳幼児の場合、1L当たり2㎍を超えるウラン含有量、
大人の場合は10㎍を超えるものは危険です。

スポンサードリンク

ウランの含有量を調べるには?


ドイツの消費者団体はミネラルウォーターに含まれる
ウランの含有量を調べ、それを一覧表にし、
発表しています。
外国産の炭酸水で気になる炭酸水があれば、そちらを
参考にして下さい。
また、自分の飲んでいる炭酸水について、気になる
人は直接メーカーに問い合わせるというのも一つの
方法です。

外国産の炭酸水、ウラン含有量の参考になるホームページは
以下の通りです。
https://blogs.yahoo.co.jp/marburg_aromatics_chem/61345513.html

安全でおすすめな炭酸水はこれ!

子供や家族のこと、もちろん自分の体のことも考えると
出来るだけ、ウランの入っていない安全な炭酸水を
飲ませたい、飲みたいですよね?
そこで、ドイツが発表したウラン濃度一覧より
、安心、安全、コストパフォーマンスも良い、
いくつかの炭酸水をご紹介します。

  1. アズーラスパークリング 
    イタリアのドロミーティ山脈で採水された炭酸水
    で500ml当たり60円という単価も嬉しい!!
    炭酸は弱めですが摂取の必要なカルシウムや
    マグネシウムが含まれていてこの値段はポイント
    高めです!
  2. サンベネデットフリザンテ
    こちらもイタリアであずーらスパークリング
    よりも柔らかい口当たりが特徴です。1本76.25円。
    ミネラルが豊富でサプリ感覚で飲むのもオススメ
    です!
  3. ゲロルシュナイター炭酸水 
    採水地はドイツで500ml辺りは111円です。
    自然のままの湧水を利用していること、
    炭酸が強めなことがセールスポイント!

これらの炭酸水は全てウラン濃度の安全基準値
2㎍/ℓ下回っています。

 

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は

  • サンペレグリノとは
  • サンペレグリノの危険性
  • ウランとは
  • ウランの影響
  • ウラン含有量の調べから
  • 安全な炭酸水

についてお話しいたしました。

美味しい炭酸水ですが、ウランという意外な
落とし穴があったということ、
十分お分かりいただけたでしょうか。
炭酸水での健康を考えている方は特に
注意しながら体に良い炭酸水を選んでくださいね!

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

他にも役立つ情報を用意していますので、
よろしければご覧ください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

Kirala