人気の炭酸水。

飲みなれてきた方も多いかと

思います。

炭酸濃度や硬水、

軟水による硬度の違いでも

味が異なり、単に炭酸水と言っても

様々な楽しみ方がありますね。

更にシロップなども加えて、

その日の気分にあったフレーバーで

1日をスタートさせるのも

いいのではないでしょうか?

スポンサードリンク

炭酸水を飲む効果は?

美容、健康、ダイエット

を始め、色々な嬉しいメリットが

ある炭酸水。

以下が主な効果になります。

  • 血行促進
  • 整腸作用
  • 疲労回復
  • 肩こり解消
  • ストレス解消
  • ダイエット

こんな多くの嬉しい効果があるのなら、

炭酸水は常に備えておきたいですよね。

でも毎日飲み続けるとなると同じ味では

飽きがでてきがちですね。

そんな時には、これ。

シロップで味付け!

その日の気分で味付けを変えて楽しめますよ。

今日は蒸し暑いのでスッキリフレーバー。

 

炭酸水に合うシロップは?


水に炭酸水が加わっただけのシンプルな

もので、毎日飲み続けられる方。

たまにはシロップを加えて、

フレーバーを楽しんでみませんか?

また、ソーダのような炭酸飲料は

避けたいけど、炭酸水だとなんだか

物足りないなぁ。。。と

思う方にもお勧めのシロップ。

たくさんあるんです。

ではどんなシロップが炭酸水に

合うんでしょうか?

市販のシロップでは、こんなものが

売られています。

 

  • ソーダストリームプレミアムシロップ
    [ソーダストリームプレミアムシロップ]
  • 体にやさしい無添加ソーダ。
  • ビタミンC配合
  • 合成着色料・保存料不使用。
  • 1本で約コップ30杯分楽しめます。
  • 濃度はお好みで。
  • 市販の炭酸飲料よりもカロリーオフ

 

これだけ見ても楽しくなっちゃいますね。

しかも自分好みで作れるので嬉しい!

かき氷シロップでも作れちゃいます。

 

スポンサードリンク

手作りシロップのおすすめは?

やっぱり定番は、ちょっとサッパリ感を加えた、

レモンやライムですね。

ちょっと大人のほろ苦さが欲しいという方

にはグレープフルーツが良いですね。

ちょっと甘みが恋しいという方には、

オレンジやベリーなんていかがでしょうか?

疲れがあるときには、はちみつジンジャー

で疲労回復もありですね。

でも手作りだったら、もうちょっと凝ったものを

手軽に作れるんです。

冷凍フルーツジャムなんかもシロップ

にできるんですよ。

 

手作りシロップのコスパを比較!

フレーバー付きの炭酸水を市販で購入も

いいですが、これが自分で簡単に作れる

と知ったら、絶対に手作りですよね?

新鮮な素材を使用すれば、

味は市販のものよりも断然美味しいです。

お気に入りのシロップを作れば、

大量に作って、冷蔵庫保存も可能。

素材によってはコスパが高くなります。

では、市販のものと比べてみましょう。

前に挙げた、ソーダ-ストリームプレミアム

シロップと比較してみますね。

以下が原材料になります。

 

プレミアム オレンジ
砂糖、オレンジ果汁、酸味料、香料、
安定剤(増粘多糖類)、カロテン色素、ビタミンC

【プレミアム レモンライム】
砂糖、レモン果汁、リンゴ果汁、香料、酸味料

 

これを見ると手作りの方が新鮮で体には

よさそうですよね。

 

では、コストはどうでしょう?

ソーダ-ストリームプレミアムシロップは

1本で約コップ30杯分楽しめますので、

1回分が25mlで、36円になります。

 

手作りしてみました。

私はオレンジの代わりにみかんを購入。

1kg当たり550円で、。1個当たり約46円。

2個のみかんを絞り、

甘さと酸味を足すために大さじ1の

ハチミツ(砂糖も可)と

レモン半分(50円)を絞り入れました。

4杯分のシロップが出来上がりました。

1回分が、約35.5円でした。

手作りシロップを炭酸水に入れて飲んでみた

率直な意見は、

甘酸っぱくて美味しいぃ!

炭酸水との相性ばっちりです。

甘みや酸味はお好みで調整もできますね。

この手作りシロップは大量に作れば、

更にコスト減になりますので、

かかるのはちょっとの手間です(笑)

この美味しさを知ると、この手間は

かけたくなりますよぉ。

旬の素材を使えば、お財布にも

優しいですね。

 

レモンスライスとハチミツを

ビン煮沸消毒した瓶に漬け入れ、

3~5日置いてつくる濃厚なシロップ

などもおすすめです。

疲れが吹っ飛びそうですね~

同じ材料で、ちょっと異なった

シロップを作って保存しておくのも

いいですね。

 

スポンサードリンク

手作りシロップのレシピは?


ここでは具体的なおすすめ手作りシロップ

を紹介しますね。

まずは、疲労回復におすすめの、

  • 自家製ジンジャーエール
    -材料-
    ショウガ    100g
    砂糖      100g
    水        200㏄
    レモン汁    大1
  1. ショウガの皮をむき、スライスします。
  2. 鍋に水とショウガを入れ、中火で煮立て、
    沸騰したら、弱火にします。
  3. 火から鍋を離し、砂糖を加えて、
    火に戻し、混ぜながら更に煮詰めます。
  4. いい感じに煮詰まってきたら
    レモン汁を加えます。
  5. 冷めたら、煮沸消毒した瓶に移して
    冷蔵保存します。

 

ちょっと甘酸っぱい、スッキリした後味の、

  • ベリーベリーシロップ
    -材料-
    冷凍ベリー    300g
    氷砂糖      300g
    レモン汁     大1
  1. 氷砂糖と冷凍ベリーを交互に瓶に入れます。
  2. レモン汁を加えます。
  3. 1日に数回ビンをゆすって、混ぜます。
  4. 全てが混ざったら出来上がりです。

喉が潤ってきましたか?簡単なレシピですね。

では、もう一つ、

  • お好みジャムの手作りシロップ
    -材料-
    好みのジャム    大2
    砂糖          大1
    水           大1
  1. 耐熱容器に大2のジャムを入れます。
  2. そこに水を加えて、ジャムの塊をなくします。
  3. 砂糖を加えてかき混ぜます。
  4. ラップをして、レンジで20秒ほど温めます。
  5. 冷めたら、出来上がり!

 

まとめ


いかがでしたか?

今回は

  • 炭酸水を飲む効果
  • 炭酸水に合うシロップ
  • 手作りシロップのおすすめ
  • 手作りシロップのコスパ
  • 手作りシロップのレシピ

についてお話しいたしました。

 

手作りのシロップの魅力は

なんといっても、自分の好みの味を

調整できることですね。

 

季節に応じて、新鮮でお買い得なもの

で作れば、美味しく、お財布にも

優しい。

簡単で色々なレシピがあるので、

病みつきになること間違いなしですよ。

 

ここまでお読みいただき
ありがとうございました。

他にも役立つ情報を用意していますので、
よろしければご覧ください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

Kirala